『アイ・フィール・プリティー!』

今回は女性に、特に自信がないという人にオススメのコメディ映画「アイ・フィール・プリティー!人生最高のハプニング」をご紹介します。

主人公レネーは、チャイナタウンの地下にある、化粧品会社の通販部門で働いています。彼女の夢は、5番街にある本社の受付係として働くこと。しかし、レネーは自分の容姿にコンプレックスがあり、恋愛も仕事にも積極的になれず、くすぶった毎日を送っています。そんなある日、ジムで頭を強打すると、自分が美しくなったと思い込み……。

人は自信を持つだけで、こんなに人生変わるのね?と、私たちに希望をもたらしてくれる映画です。

レネー本人だけは、自分が痩せて、美しくなったと見えていますが、実際はそうではありません。そのギャップが最初は面白いのですが、レネーの自信たっぷりさに、周りも次第に感化され、巻き込まれていきます。

結果、レネーは夢を叶え、恋も仕事も勝ち取ります。実際には容姿が一切変わることなく。ほんの少しの気持ちの持ちようだけで。自分が自分をどう扱うのか、を変えただけで。

そしてついには勘違いの自信ではなく、本当の自信をつかみます。
「ありのままの私」でうまくいくことを知るのです。

最後に、レネーが演説をします。

「私たちは、小さい時はみんな自信に満ちあふれていた。
それが、誰かに意地悪なことを言われて、自分を疑うようになり、それを何度も繰り返すうちにすっかり自信を失ってしまう。
誰かに『能力がない』『美しくない』と言われても、私たちはもっと素晴らしい強さや賢さを持っている」と。

私たちは自分にしかない良さを持っていて、みんなが素晴らしい❣️
それを見つけて、使うことが必要なんだ!ということを大笑いしながら教えてくれる映画です。

自信がない人、自信がなくなった時に、これを観て、「そうだ!私には人と違う良さがある」そう思い込んでみましょ。レネーのような奇跡が起きるかもよ。

アイ・フィール・プリティ!
(Amazonへ)

この映画をオススメしてくださった人・ルーリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
本・映画
ゲストライターをフォローする
宇宙図書館 No.9
タイトルとURLをコピーしました