美瑛の幻想的な青い池

今回は、美瑛の「青い池」のご紹介です。以前、写真で見たことがあって、美瑛に訪れたら行こうと決めていた場所です。

場所は、美瑛駅から車で約20分くらいの所にあります。

レンタカーで行く場合、広い駐車場もあるので安心。

コロナ以前の初夏の美瑛は、多くの観光客が国内外から訪れていたので、その広い駐車場でも止めることができないくらいだったそうです。

駐車場に車を止めて小道を歩いて行くと、前を歩く人たちの「わーーー‼︎」という声に心踊ります。

するとわたしの目の前にこの景色が……。

わーーーー!!!

心のなかで叫びました。

誰かと一緒だったら「わーーー!!!」って言うのに、ひとりだと声を出さないのはどうしてでしょうか(笑)

この青さに引き込まれました。

もう少し歩いてからじゃないと見ることはできないと思っていたのですが、想像していたよりもすぐに見れたのにもビックリしました。

どこもかしこも絶景ポイントで、撮影ポイントです。

美しい‼︎ 

青い空と青い水面と白樺。本当に美しい‼︎

しばらく立ち止まって、この景色を堪能したいのですが、他の人の迷惑になるので、そうもいきません。

ここで瞑想したい‼︎って、思ったのですが、それは更に難しく。

滞在中、もう一回ここに来よう!と思いました。

初夏の北海道は日が昇るのが、ビックリするほど早いので、人のいない早朝に行くことにしました。

そしてそれは大正解。

車は一台も止まっていません。人も、ひとりもいません。

それはそれでちょっと怖いなって思ったんですが、ワクワクを止めることはできません(笑)

その日の青い池がこちら‼︎

やばい、美しすぎる‼

︎誰もいない、ひとりっきり。

わたしだけが、この瞬間のこの景色の目撃者です。

風がなかったのか? 早朝だったからなのか?

水面に綺麗に、上の景色が映っています。

まさに上にあるものは下にあり、下にあるものは上にある。

日によって、水の色が違うことも分かりました。

だ〜れもいないので、居たい場所でずっと見ていられます。

そしてここでしばらく瞑想を……。

なんて幸せな時間。なんて心地のいい時間。なんてありがたい時間。

次、また訪れるときは敷物を持って行こうと思います。

白金青い池
住所:〒071-0235  上川郡美瑛町白金
駐車場:あり

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅の記録
北條 真理をフォローする
宇宙図書館 No.9
タイトルとURLをコピーしました