高野山② いろいろやってみる

高野山は大阪からだと電車でも車でも2時間程度。だけど延々と山道を超えてせっかく辿り着いたのであれば、ぜひとも、ゆっくり体験していきたい見どころがたくさんあります!!

高野山

数多くの寺院のうち、50ほどは宿坊も兼ねていて、泊まることができるので、ぜひ宿泊して高野山の魅力を存分に味わいたいところ。泊まれば、夜の奥の院でゆっくりすることもできます!!
(宿坊によっては門限が決められているところもあるので外出の際は要チェックです)

これまで、いくつかの宿坊に泊まりましたが、はっきり言って、ものすごい個性豊か(笑)

「え、ここ、宿坊!?」と思えるような、ほとんど高級旅館みたいな宿坊もあれば、昔ながらの隣の部屋とはふすま一枚で遮られているので、くしゃみも話し声も筒抜け……みたいなところもあります。

やさしくわかりやすく、仏の道や本堂の御本尊について解説してくれる宿坊もあれば、いきなり宿坊の格付けやお金の話を持ち出してきて、事務所の火鉢にお札を差しているところもありました。おつり用らしいけれど、お札がいっぱい刺さっているのでびっくり(笑)

どこの宿坊も朝の勤行があって自由参加なのですが、自由参加といいつつ、全館放送が流れて、行かなければならぬような使命感にかきたてられるところもあれば、数名の外国人だけが珍奇なものを眺めるように椅子に座っているところも。

ありがたい説法をしてくれるお坊さんもいれば、笑いをとってくるお坊さんもいるし、こないだは唐突に辛かったおのれの過去を滔々と自己開示してきたお坊さんもいました。わたしたち家族しかいなかったので、聞き流すわけにもいかず、反応に困りました(笑)

そんなわけで「また行きたい」と思う宿坊と「もう行きたくない」ところに分かれているのですが、新しい体験を求めて、ついつい新規開拓してしまう魅力が、宿坊にはあるようです。

高野山

高野山はみどころもたくさんあって、大門や壇上伽藍、根本大塔、金堂など、現在でも使われている美しい建物などをじっくりめぐるも良いですし、霊宝館は国宝や重要文化財が一堂に揃っていて見ごたえありです。超おすすめ。

 

そんななかで、ぜひとも、時間があれば受けてほしいのが「阿字観瞑想」と「お授戒」です。

「阿字観瞑想」は各宿坊でもやっているところがありますが、ここはやっぱり金剛峯寺の美しい庭に建つ、普段は立ち入り禁止の「阿字観道場」で、ぜひ体験したいところ。

僧侶の方が座り方から、呼吸のコツ、瞑想のコツなどを丁寧に教えてくれて、実際に何度か繰り返して、みんなで体験してみます。静かな環境で瞑想するのは気持ちよくて、すっきり。なんだか厳かな気分にもなれちゃいます。

金剛峯寺はお庭も美しく、広間でお茶を飲みながら説法も聴けるので、じっくりと滞在したいお寺です。

高野山

そして「お授戒」は、金剛峯寺から道路を挟んで向かい側に建つ「大師教会」でやっています。

ここはいろいろな体験もできるし、真言宗の教えについて学ぶこともできるし、お土産もいろいろと売っているし、ぜひ立ち寄るといいですよ~。

「お授戒」は、だいたい30分ぐらいで、日中に1時間毎に開催しています。受付をして待っていると、時間に呼ばれて「授戒堂」へ。全員が着座すると、扉が閉められて、中は真っ暗に。

そこで阿闍梨さまから、仏の教えと法話を受け取る……という流れなのですが、暗闇のなかでおこなわれるそれは、とても神秘的。初めて受けたときは、なにかの琴線に触れたらしく、わたしはずっと号泣しておりました(笑)

高野山

高野山という聖地は、わたしたちが日常から離れて、スーパースター空海さまのもたらした神秘に触れることのできる場所。

特に修行していない一般人でも、その片鱗を体験できるまたとないチャンスですから、ぜひとも、お出かけの際は、いろいろ試してみてください~!!

高野山

 

阿字観瞑想
金剛峯寺にて金・土・日・月に1日4回開催(日時は要確認)
参加費1,000円(参拝料別途)

授戒
大師教会にて毎日7回開催(時間は要確認)
参加費500円

大師教会や高野山内の案内所で販売している「金剛峯寺、霊宝館、徳川家霊台、大師教会(授戒料)、大塔、金堂」の入場がセットになっている共通券がこうやくんクリップも付いていてとてもお得です(2,200円のところが1,500円)

金剛峯寺
http://www.koyasan.or.jp/experience/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅の記録
小泉 マーリをフォローする
宇宙図書館 No.9
タイトルとURLをコピーしました