友達の輪 南條比呂子さん

わたしたちの楽しみでドキドキのチャレンジ「友達の輪」へようこそ!

「普通の毎日を生きる面白い人たち」をクローズアップして、その生き様をご紹介させていただきます。そして、その人から、また別の方へ……ざまざまな個性と魅力に富んだ方々と出会えることを楽しみにしています。

 

第6回目のゲストは、南條比呂子さん!!

堀江美佳さんからのご紹介です。

南條さんのユニークさは、繊細さとおおらかさのバランスがとても良い。
周りに気を使いながらもいつも自分の軸をぶらさず生きてるところです。

 

南條比呂子さん

 

真理
真理

お名前とどういったことをされているか教えてください。

比呂子さん
比呂子さん

南條比呂子です。仕事は美容師をやっています

真理
真理

美容師さんなんですね‼︎ ではそこがお店ですか?(お店が動画に写ってる)

比呂子さん
比呂子さん

はい、そうでーす

真理
真理

すっごい素敵ですね‼︎

比呂子さん
比呂子さん

ありがとうございます

真理
真理

美容師さんをどちらでされているんですか?

比呂子さん
比呂子さん

京都です

 

真理
真理

ご出身はどちらですか?

比呂子さん
比呂子さん

愛媛です

 

真理
真理

愛媛から京都というのは、なにかきっかけがあったんですか?

比呂子さん
比呂子さん

専門学校が大阪だったので、その流れで京都になりました

真理
真理

京都はどれくらい住んでらっしゃるんですか?

比呂子さん
比呂子さん

15年です

真理
真理

南條さんがこだわっていることや、大事にしていることを教えてください

比呂子さん
比呂子さん

仕事は、髪の毛を触ることを通して、その人の人生に携わっていくので、その人をプロデュースしているというか……その人の個性を大事にしていますね

 

真理
真理

南條さんならではの、その人の個性のキャッチの仕方ってあるんですか?

比呂子さん
比呂子さん

会話のなかの断片とか、こうなりたいんじゃないかとか。こうしたらもっとかわいくなるんじゃないかとか。いま流行っているからとかじゃなくて、その人の良さがどうやったら出るかなというのは、いつも考えて仕事はしてます

真理
真理

本人も気づいていないような魅力を探っている

 

比呂子さん
比呂子さん

めちゃくちゃ探ってます

真理
真理

わー! 面白い、すっごくいい!

比呂子さん
比呂子さん

めっちゃ面白いですよね、トントントンって(笑)

真理
真理

いろいろなところからそれをみつけるってことでしょ?

比呂子さん
比呂子さん

みつけまーす。最高ですよ

真理
真理

これっ!ていうのをみつけると、南條さんも嬉しいってことなんですね?

比呂子さん
比呂子さん

めっちゃ嬉しいです

真理
真理

長年、通っていらっしゃるお客さんの人生の変化にも立ち会っていくように聞こえたんですけど

比呂子さん
比呂子さん

はい、その通りです

真理
真理

長く付き合っていく方が多い?

比呂子さん
比呂子さん

そういう方が多いです。なので、ずっと同じ方の同じ髪型だけど、ちょっとしたディテールを変えてみるとか。誰にも気づかれないかもしれないけど、という匙加減を変えることを大事にしています

真理
真理

お客さんの立場だったら、すごく嬉しいです。会話もヒントになっているんですね

比呂子さん
比呂子さん

めちゃくちゃヒントです。恥ずかしいなー

真理
真理

自分のことを話すのが?

比呂子さん
比呂子さん

はい、恥ずかしいです

真理
真理

密かに自分が大事にしているものが記事になりますよ(笑)

比呂子さん
比呂子さん

どうしよう、恥ずかしいなー(笑)

真理
真理

プライベートで大事にしていることってありますか?

比呂子さん
比呂子さん

好きなことしかやらない

真理
真理

最高ですね‼︎ それって、いつからですか

比呂子さん
比呂子さん

美容師を20歳からはじめて、1~2年目で辞めて、そこから旅をするようになって、そこから変わったのかな

真理
真理

一度、美容師をストップさせようと思ったのは、なにかきっかけがあったんですか?

比呂子さん
比呂子さん

ここの美容室で、このまま歳を重ねていきたくないなという、若気のいたりですかね

真理
真理

そこから旅に出てみようと思ったんですか?

比呂子さん
比呂子さん

そうなんです。やりたかったことがそれだったんです

真理
真理

どこを旅したんですか?

比呂子さん
比呂子さん

タイとインドとパキスタン

 

 

真理
真理

またマニアックな(笑)
その旅は、人生においてどんな旅になりましたか?

比呂子さん
比呂子さん

やりたいこととか、好きな環境とか、こうでありたいというのが明確になったというか。そうやって生きた方が楽しいじゃんという単純な感じ。カッコイイこと言えないです(笑)

真理
真理

日本に戻ってきて、また改めて美容師をやっていこうと思ったんですか?

比呂子さん
比呂子さん

そうなんですよ。旅をしていても、街をブラブラ歩いていても、やっぱり散髪屋さんばかり見ていたんです。やっぱり好きなんだなっていうのを再認識した旅だったんですかね

 

 

真理
真理

美容師がやっぱり好きなんだなって気づいて、働き方はどんな風に変わったんですか?

比呂子さん
比呂子さん

一緒に仕事をしたいと思っていた方と、ラッキーなことに働けることになりまして。だから京都にいたいというわけではなくて、この人たちと働きたい、この人たちの下で勉強したいって思った、それがたまたま場所が京都だったというだけで。場所は選ばないのかな

真理
真理

人だったんですね

比呂子さん
比呂子さん

人ですね

真理
真理

そこからますます美容師が楽しくなっていくんですか?

比呂子さん
比呂子さん

むちゃくちゃ楽しくなっていってます

真理
真理

旅から帰ってきて何年経つんですか?

比呂子さん
比呂子さん

だいぶ経ちますよ。15年です

 

 

真理
真理

じゃあ15年ずっと楽しんだ

比呂子さん
比呂子さん

ドンドンです

真理
真理

ドンドンて凄い‼︎
好きなことしかしたくないということで、毎日を大事にしている感覚としてあるんですか?
仕事のなかで、したくないことはないんですか?

比呂子さん
比呂子さん

なんか苦手だなと思うことでも、先には何かあるから。苦手なことでも楽しくなっていく。だから一回はチャレンジしてみます

真理
真理

結局は面白いことに繋がっていく

比呂子さん
比呂子さん

繋がってってまーす

真理
真理

人生の多くの時間が幸せってことですよね?

比呂子さん
比呂子さん

そうなんです。最高なんですー(笑)

真理
真理

いいなー‼︎
もっとこうしてみたいってことありますか?

比呂子さん
比呂子さん

やってみたいことは、むちゃくちゃいっぱいあるんですけど。五感を磨くことだったら、なんでもしたいです。
やっぱり旅ですかね。旅をしてその土地の空気を感じたり、いろいろな人と関わったり。全部にアンテナを張って感じたい。それが全部に大事な気がします。仕事にもプライベートにも

 

 

真理
真理

旅がより五感を感じやすいんですね

比呂子さん
比呂子さん

じゃないと、相手の気持ちも読み取れないような気がします。そこの感性を震わせるようなことをしていないと、何も感じられない気がするんです

真理
真理

話を聞いていて、相手の人に対して、分かりたい、感じたいというのが、すごくある方だなと思ったんですけど

比呂子さん
比呂子さん

そうですね

真理
真理

自分のことも分かってほしいという感覚もあります?

比呂子さん
比呂子さん

それは思ったことないですね。コミュニケーションを取るのは、多分うまくないとは思うんですよ。でもこの仕事を続けているということは、好きなんでしょうね、人が

真理
真理

それは話を聞いていて思いました。
人生のターニングポイントは、仕事を一度辞めた、あのタイミングですか?

比呂子さん
比呂子さん

あのときですね。このままじゃダメだなと感じていたんだと思います。かと言って、自分探しの旅とかではなかったですね。本が好きで、沢木耕太郎の『深夜特急』を若いときにずっと読んでいて。

 

20歳から働いて、働きたい美容室で働いていたわけでもなく、ただ美容師としてどこかに勤めないといけないから働き出しただけで、それがたぶんイヤだったんでしょうね。

 

それでぽっかりと大きなお休みができたから、ちょっと1人で旅に出てみたいなというのが始まりですかね

真理
真理

本当に旅に出てよかったですよね

比呂子さん
比呂子さん

だから、やりたいことはやった方が楽しいなというだけですね

真理
真理

旅に出たときに、五感を感じたり、人との出会いで印象に残っていたりするものはありますか?

比呂子さん
比呂子さん

全部が刺激的だったんですけどね。価値観がまったく違う人といっぱい出会ったので、自分で思うように生きたら、失敗しても楽しく生きられるんだなって。誰っていうのはないんですけど、出会った人、みんな楽しそうに生きていたので

 

 

真理
真理

楽しく生きるコツってなんでしょうか?
その人たちや南條さんは、毎日楽しく生きていて、そのコツってなんだろう?
やっぱり好きなことをするってのがコツなのかな

比呂子さん
比呂子さん

うーん、なんだろう

真理
真理

この世の中、美容師さんいっぱいいるじゃないですか

比呂子さん
比呂子さん

いますね

真理
真理

でも、全員が毎日楽しくて楽しくてってやっているわけじゃないと思うんですよ

比呂子さん
比呂子さん

なんでだろ

真理
真理

すごく知りたいそこ。すっごく楽しそうだもん

比呂子さん
比呂子さん

わたしも知りたい(笑) 人に恵まれているからかな。お客様も素敵な方ばかり担当させてもらっているというのもあるのかもしれない

 

 

真理
真理

その人たちに会えるだけで楽しくなるんですね

比呂子さん
比呂子さん

はい、その人の髪の毛を作ることで喜んでもらえるとか、その人のために、どうするのがいいのかというのを毎回考えるのが、むちゃくちゃ楽しんですね

真理
真理

それって、予約が入った時点で考え始めたりするんですか?

比呂子さん
比呂子さん

そうです。その人のことを結構、考えてます。気持ち悪いですけど

真理
真理

へぇー!

比呂子さん
比呂子さん

ほんとに恵まれているんでしょうね

真理
真理

幸せだ

比呂子さん
比呂子さん

これ答えになっていないですよね(笑)

 

 

真理
真理

大丈夫ですよ、なってます。
美容師は一生の仕事にしていくって感じですか?

比呂子さん
比呂子さん

できることなら

真理
真理

おばあちゃんになっても

比呂子さん
比呂子さん

やりたいですね

真理
真理

どんなおばあちゃん美容師になっていたいですか?

比呂子さん
比呂子さん

いまと一緒じゃないですかね。どんどん、どんどん、もっと楽しくなっていくんだと思うんです。だから生きている限りやりたいですね

真理
真理

最高!

比呂子さん
比呂子さん

ありがとうございます

真理
真理

美容師さんになりたいと思ったのは、子供の頃からですか?

比呂子さん
比呂子さん

高校生のときです

真理
真理

なにか、きっかけがあって?

比呂子さん
比呂子さん

姉が美容師なんです。それに憧れていて。あとは絶対に人を喜ばせる仕事、人を変えて喜んでもらえる仕事をしたかったんですね

真理
真理

高校生の頃から思っていたんですか

比呂子さん
比呂子さん

はい、この人、こうしたら可愛くなるんじゃないかとか。服とか髪型とかで、こうやったら、この人って、めっちゃかわいくなるんじゃないかって。歩いている人を見ていても、思っていたんです。それからの美容師ですかね

 

 

真理
真理

天職ですね

比呂子さん
比呂子さん

いやー不器用なんで

真理
真理

自分では不器用と思うんですね。でも好き

比呂子さん
比呂子さん

はい、でも好き

真理
真理

好きって、最強ですね

比呂子さん
比呂子さん

そうですねー

真理
真理

こうやってお話を聞いていると、南條さんの生き方って、必ず人がいて、人を楽しませたい、喜ばせたい……それが自分も楽しく、嬉しくなっていくことで。そこが大事で、だから好きなんですね。それを通してできるのが美容師というか

比呂子さん
比呂子さん

そうなんです。上手にまとめていただいて(笑)

真理
真理

次にご紹介していただく方は?

比呂子さん
比呂子さん

堀内まりえさんです

真理
真理

なにをされている方ですか?

比呂子さん
比呂子さん

香港でジャイロキネシスの先生をしています

真理
真理

じゃ、香港にてインタビュー! ヤッター‼︎
どんなユニークな方ですか?

比呂子さん
比呂子さん

まっすぐで、素直。とにかくパワフルなんですよ。むちゃくちゃ明るくて、ちょっと変です。変わってます

真理
真理

それ文章になりますが、大丈夫ですか?(笑)

比呂子さん
比呂子さん

大丈夫かな(笑)

 

南條さん、どうもありがとうございました‼︎

 

南條比呂子さんの美容室のInstagram
liberta_kyoto

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
友達の輪
北條 真理をフォローする
宇宙図書館 No.9
タイトルとURLをコピーしました