本と映画の話

本・映画

『残酷な神が支配する』 / 著 萩尾望都

萩尾望都のマンガで一番好きなのは「11人いる!」です。 初めて読んだのは、おそらく小学生のときだと思いますが、いまでもiPadに入れていて、たまに読んでいる名作。 萩尾望都のお気に入りのマンガは他にも、ものすごくたくさんあります...
本・映画

『獣の奏者』 / 著 上橋菜穂子

わたしが強くオススメする上橋菜穂子さんの世界。 そのなかでも、やっぱり「獣の奏者」は外せません。 強く強くオススメする本です。 ホント、読んで欲しい‼︎ 「獣の奏者」は①〜④と外伝を入れて5巻ですが、もともとの...
本・映画

『将棋の渡辺くん』 / 著 伊奈めぐみ

高校生棋士・藤井聡太二冠の大活躍で、ちょいちょい話題が全国的なニュースとなる将棋界。 私は以前から「棋士の生きざま」に興味があって、たまにホロスコープ・チャートを作って星を読んでいます。 棋士に限ったことじゃありませんが、子ども...
本・映画

『ビロードのうさぎ』 / 原作 マージェリィ・W・ビアンコ / 絵・抄訳 酒井駒子

酒井駒子さんの絵が大好きなわたしは、この絵本がたまらなく好きです。 酒井さんの描く動物と子どもの絵は、わたしのインナーチャイルドを喜ばせるのだと思います。 幼い頃に大好きだった、ぬいぐるみを思い出させてくれます。 なんだか、キュン...
本・映画

『後ハッピーマニア 』 / 著 安野モヨコ

マンガ家・安野モヨコといえば「シュガシュガルーン」「さくらん」「働きマン」「オチビサン」など、多くの作品がアニメ化・ドラマ化されていますが、初期の代表作といえば、やっぱり「ハッピー・マニア」ではないでしょうか? いまからおよそ25年前...
本・映画

『前世療法』 / 著 ブライアン・L・ワイス / 訳 山川紘矢・亜希子

この本とどんな風に出会ったのかは、覚えていませんが、1995年頃だったと思います。 当時のわたしは、とにかく精神世界に興味を持っていました。 精神世界の話や本が大好きで、そういう話ばかりしていたし、そういうことばかり考えていたと...
本・映画

『ジョゼと虎と魚たち』/ 著 田辺聖子

田辺聖子の恋愛小説は10代の頃のわたしの、恋に憧れるような、どきどきする気持ちをいつも彩ってくれました。 若い頃はいろいろなタイプの恋愛小説を読みまくったものですが、おせいさんの描き出す世界は、質感があるんですよね。 ぎっしりと...
本・映画

『こいぬのうんち』 / 文 クォン・ジョンセン, 絵 チョン・スンガク

雑貨屋さんで、立ち読みして思わず泣いてしまい。 やばいやばい‼︎ とそそくさお店を出た思い出の絵本です。 タイトルのまんま、こいぬのうんちが主人公。 切なくもあり、心あたたまる物語です。 そして、大切なことがギ...
本・映画

『丁寧な暮らしをする餓鬼』 / 著 塵芥居士

2020年はなかなかハードな日々が続きますが、それぞれに心地よくお過ごしでしょうか? これまで通りにいかないことが多い世界となって、わたしたちはさまざまな生活習慣を変えていくことに大わらわ。 働いているお仕事の業種によっては、お...
本・映画

『魔性の子 十二国記0』 / 著 小野不由美

この本は「十二国記」大ファンの友人から教えてもらった本です。 上橋菜穂子さんの本が好きなら、絶対好きなはず‼︎ とすすめてくれました。 十二国記は壮大なシリーズになっていて、初心者のわたしには、どれから読めばいいか分か...
タイトルとURLをコピーしました