本と映画の話

本・映画

『三体』/ 著 劉 慈欣

この本はズバリ、中国人の書いた、SF小説です!! 「中国人」で「SF小説」と聴いて、食わず嫌いのあなた。本当に勿体ないです!! これを読むと、きっと現代の中国人の印象が変わります。少なくとも、わたしは変わりました(笑) そして「...
本・映画

『アウト・オン・ア・リム』/ 著 シャーリー・マクレーン

ニューエイジ本のはしり‼ 火付け役はこの本ではないでしょうか。わたしが高校生だった頃に出会った本です。ずいぶん昔ですね。 あの世代特有の生きづらさのまっただなかだったわたしに、希望をもたせてくれた一冊。今でも定期的に読みたくな...
本・映画

『乱と灰色の世界』/ 著 入江亜季

みなさん、マンガは好きですか? マンガ、読みますか? わたしはマンガ大好きです。幼稚園の頃から読み始めて、アラフィフとなった現在でも、年間何冊買ってるかな~!?というぐらい、大量に読んでいます。日本のマンガ・アニメ文化は本当に素晴らし...
本・映画

『ぼくぱぐ』/著 かなざわまゆこ

思わずジャケ買いした絵本のご紹介です。表紙のぱぐの可愛さに一目惚れ。潤んだ瞳にみつめられて『ぼく、ぱぐ』と挨拶されました。 やーん可愛い! ぱぐっていうのは、この絵本の主人公のわんこです。黒い毛並みに、まあるい潤んだ瞳が特徴の可...
本・映画

『狐笛のかなた』/ 著 上橋菜穂子  

旅のおともに、なんとなく買った「狐笛のかなた」ですが、強くおすすめしたい大好きな一冊! この作品をきっかけに上橋菜穂子さんを知りました。上橋菜穂子作品と言えば「精霊の守り人」や「鹿の王」が有名ですね。 飛行機のなかで読み始めた...
本・映画

『自分を愛して!』/ 著 リズ・ブルボー

これは本当に、あらゆる人にオススメの1冊。これまでにいったい何冊この本を売っただろうか……と思うほど、いろいろな人にオススメしてきました。 「自分を愛して!」というタイトルですが、内容は病気の辞典。といっても、症状や医学的対処法が書か...
タイトルとURLをコピーしました